京都YMCA国際福祉専門学校

奨学金制度

奨学金制度の利用の前に、返済のシュミレーションができます。こちらから日本学生支援機構のホームページに入れます。(入学試験受験前でもシュミレーションできます。)学費シュミレーション

YMCA介護福祉学科奨学金

本校1・2年に在学し、以下の条件を全て満たす者に対して学費の一部の補助として12万円給付する奨学金です。 奨学生募集は年2回(5月・10月)・若干名
  • 本校の教育方針をよく理解し、他の学生の模範となる者
  • 授業にのぞむ態度が積極的で、人物にも優れた者
  • 介護福祉士を目指す勉学のために奨学金支給が不可欠と認められた者
  • 他奨学金との併用はできません。

日本学生支援機構奨学金

本校の推薦により、日本学生支援機構の奨学金を申請することができます。 入学後の4月下旬頃に申請方法をご案内します。 第一種奨学金(無利子貸与):月額3万円または5万3千円(自宅外通学生は月額3万円または6万円) 第二種奨学金(有利子貸与):月額3万、5万、8万、10万、12万円のうち、希望により貸与されます。

京都府介護福祉士等修学資金貸付

最新情報 2017・2018年入学者も利用可能!

本校を卒業後、介護福祉士として京都府下の社会福祉施設に就業を希望する者は、本校の推薦により、介護福祉士等修学資金の貸付を受けることができます。入学後の4月〜5月に申請方法をご案内します。
【貸付期間】
介護福祉士養成施設に在学する期間(最大2年間)で希望する期間
【貸付限度額】
①月額5万円以内
②入学準備金20万円以内(初回に限る)
③就職準備金20万円以内(就職内定後振込み)
④国家試験対策費4万円
  • 2年間で最大164万円の貸付(無利子)
【返還免除】
下記①~④の条件を全て満たしている者
①養成施設等の卒業の日から1年以内に
②京都府内の施設・事業所において
③介護の業務に従事し
④以後5年間当該業務に従事した場合には貸付金の返還が全額免除されます。
  • 他府県にある施設へ就職を希望する場合も、本校の推薦により、介護福祉士等修学資金の貸付を受けることができます。 詳細はお問い合わせ下さい。

その他の奨学金

財団法人交通遺児育英会、交通遺児奨学金、福祉施設等の奨学金ほか(詳細はお問い合わせ下さい)

pdficon 詳しい説明はここをクリックPDF ◆厚生労働省HP(教育訓練給付制度)

高等職業訓練促進給付金等事業とは

介護福祉士の資格取得のために養成施設等に入学する場合、全修業期間に市町村民税非課税世帯では月額10万円の給付金を、市町村民税課税世帯では月額7万500円の給付金が支給されます(ともに所得制限あり)。詳細はお住まいの市役所にご相談下さい。
  • 介護福祉学科 昼間2年
  • 日本語学科 専門課程
  • 社会人の方へ
  • 京都YMCA国際福祉専門学校 BLOG
  • 実務者研修
  • 舞鶴YMCA国際福祉専門学校
  • 公益財団法人 京都YMCA
  • 京都YMCA国際福祉専門学校 紹介ページへ

入学に関するお問い合わせはこちらから