京都YMCA国際福祉専門学校

社会福祉士科 質の高い福祉サービスを提供できるソーシャルワーク専門職を育成。

  • 学科説明
  • 入学選考について
  • 履修方法
  • スクーリング
  • 相談支援実習
  • サポート体制

一人ひとりの学習ペースで取り組める通信課程(1年9ヶ月)

自宅でのレポート作成が主な単位の取得方法です。それぞれの生活スタイルに合わせて、定められた期間にレポートを提出していきます。福祉現場に勤めながらスキルアップを目指す方、他職種からの転職を考えている方にも取り組みやすいシステムです。

スクーリングで実践力を身につける

「相談援助演習」や「相談援助実習指導」は特に専門性の高い科目であるため、各専門分野の講師から直接指導を受けることで、現場で必要な実践力やソーシャルワーカーの視点を学びます。

充実したサポート体制

本校の社会福祉士科では、専任教員が皆さんの自宅学習や学校生活をサポートしていきます。また、就職や国家試験など、受講期間中の様々な場面の相談にも応じていきます。
  • 介護福祉学科 昼間2年
  • 日本語学科 専門課程
  • 社会人の方へ
  • 京都YMCA国際福祉専門学校 BLOG
  • 実務者研修
  • 舞鶴YMCA国際福祉専門学校
  • 公益財団法人 京都YMCA
  • 京都YMCA国際福祉専門学校 紹介ページへ

入学に関するお問い合わせはこちらから